FC2ブログ

絵草紙メモ

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > ゲーム(雑文) > 逆転裁判5 感想

 

スポンサーサイト

スポンサー広告 --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

逆転裁判5 感想

ゲーム(雑文) 2015.01.10 Sat

このお正月は、逆転裁判5をプレイしました。
でで、感想。

※かなりネタバレありです!※
※これからプレイする可能性のある人は見ないでネ!※
※あと、酷評なのでこちらもご了承の上御覧くださいませ※








いやぁ〜酷かった!

何が酷いって、『亡霊』の正体。

今回、4と違って途中まではけっこう楽しめました。
ナルホドくんに主人公交代しつつも、オドロキくんパートとか
新キャラクターのココネちゃんパートがあったりして。

が、しかし!
最後の最後で、亡霊の正体が何者でもないとわかった瞬間、
『あ〜あ、やっちゃったよ…』って思いました。
こういう推理モノで、一番やっちゃいけないパターンですよね。
真犯人が今まで登場したキャラクターとは別のところから出現するパターン。
超つまんない。

なぜいっそバン刑事にしなかったのか。
もういいじゃんバン刑事で。
確かにあのままバン刑事が真犯人だと、少し捻りが足りないかなーという気がしなくもないけど。
でもでも!あんな意味わかんない真犯人にするぐらいなら、バン刑事のままで良かったよ。

どうしてそんなこともわからないんだろう。
シナリオ書いた人。


スケール大きくしすぎるんじゃない?
小さくまとまっててもいいから、もっと中身の濃いのにして。
最近のゲームってそういうの多いけどさ。

もうバイオハザードにも期待できないし、
カプ◯ンもダメになっちゃったな〜ってつくづく思います。




 
 

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。