FC2ブログ

絵草紙メモ

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > ゲーム(プレイ日記) > 【ロマサガ3】放浪娘とロアーヌ皇帝の旅日記:1

 

スポンサーサイト

スポンサー広告 --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

【ロマサガ3】放浪娘とロアーヌ皇帝の旅日記:1

ゲーム(プレイ日記) 2015.08.09 Sun

スクリーンショット 2015-07-23-1

大のタチアナファンなので、
ミカエルの『哀れな娘だ…』という非情なセリフが許せませーん!(笑)
こうなったらタチアナを主人公にして、ミカエルを強制的に連れ回す…。

そんな願望を叶える為に、
放浪娘タチアナと、ロアーヌ皇帝ミカエルの2人旅を目指して
冒険をスタートさせてみることにしました!

とは言え、基本的に私はどのゲームもやりこみできた試しがなく(極度の飽き性)、
続くかわからない上に予備知識も何もない…。
不安いっぱいの旅になること必至です。

縛り内容は以下。

・タチアナとミカエルの2人きりパーティー
・ミカエルを仲間にするまでは基本的にタチアナの1人旅
・イベントでの強制加入の場合は、防御させとくか後ろに追いやる
 (攻撃がそのキャラにヒットしてもリセットはしない)
・追い剥ぎアリ
・王家の指輪転売はしない
・武器に縛りはナシ
・他所様のプレイを参考にさせていただくことアリ
 しかし私はデータ解析とか読んでもポカーンとなることが多いので…w
 装備品とか、ボス攻略データ等をメインに
 


交代前の主人公はハリードで。
これは、主人公のパラメータがそのまま引き継がれるのかと勘違いしていたから。
が、しかし、後で確認したところどうやらそうじゃないようで…。
だったら違うキャラにすればよかった!
ほんとはOPイベが楽なカタリナにしたかったのだが、
もしそのまま主人公の後釜になるのだとしたら、
マクシスムを倒すまでロアーヌに入れないかも…という懸念が。
どこまで主人公の要素が引き継がれるのかイマイチわかりません。


名前は最初からタチアナにしておく。
宿星は太白、武器は剣。
これは前述した通り、パラメータが引き継ぎされると勘違いしてた為…。

スクリーンショット 2015-07-23-2


器用さと魔力の低さ以外は完璧!と思ったからなのでした。


OPイベスタート。

スクリーンショット 2015-07-23-4

エレンのこのセリフ好き(笑)
かっけーww




シノンのパブでおなじみのやりとりをし、
モニカのお供をする展開へ。


無事にミカエルのところまでモニカを連れて行き、シノン組と別れた後…
マスコンでかなり時間をくった!
マスコン嫌いだよー
全然わからないよー
というか、わかろうとしない、私の悪いクセです(笑)


それでもなんとか勝利し、ロアーヌへ踏み込むことに。
ミカエルからはもちのろん、追い剥ぎ追い剥ぎ。
エストックとロードアーマーはすばらしい〜!

ロードアーマーを着用したハリードはひとりでも十分。
さっさとボスを倒して、OPイベは終了。




解放後、ロアーヌで真っ先にタチアナを仲間に入れる。

スクリーンショット 2015-07-23-8


名前はエクレア。
街の曲は船が出航するときの曲になるらしい。
あまり落ち着く曲ではないけれど、他の名前とくらべてみると
マシなほうかもしれない。

パブでエレンを仲間に引き入れ、3人でランスへ。

スクリーンショット 2015-07-23-3


エレンとはその後すぐにお別れをした。




このまま魔王殿のアビスゲートまでたいしてレベルも上げずに向かい、
主人公交代までの一連の流れを進めるのはかなり面倒だ。
(じゃ初めから2人旅なんてやるなだけどw)

今回はバードソングで主人公交代をやってみることにする。
この方法って発見されたのいつなんだろう?
私が初めて主人公交代の裏ワザを知ったときは、
まだこの方法はサイトなどに載ってなかったと思う。

とりあえず、バードソングを唱えさせるための術要因が必要になる。
すぐに仲間にできて、かつある程度魔法の能力値が高い人物…。
エレンは術に向いてないし、トーマスはゴンイベをクリアしないといけないし…
そうだ、サラがいる!

ということでピドナへ向かい、サラを仲間に。
ファルスでバードソングを買って、サラに覚えさせて使ってみると…
うーん、ハリードに0…(^o^;

けれど、やるならハリードのHPも敵のHPも低い今しかない。
魔王殿まで行くか、サラの朱鳥のレベルを上げさせるかを天秤にかけ、
それでもやっぱり魔王殿は面倒…という結論に達し、
サラの朱鳥レベルを上げることにする。

スクリーンショット 2015-07-23-9



普通、33歳のおぢさんが、自分の娘でもない10代半ばの女の子を
2人も連れ回してたらかなり怪しいよねww

しかし、すべてはタチアナがミカエルを連れ回すための策略なのです…w



そして、サラの朱鳥が4レベルほど上がったところで、
バードソングが30弱程度、裸のハリードにくらうようになった。

ということで、いよいよ交代へ向けて戦闘!

タチアナのよわよわ攻撃が、いい感じに敵のHPをギリギリにしてくれたところで、
すかさずサラにバードソングを唱えさせる!
ハリードに27、フェイに10をくらわせて、2人同時にあの世ゆき。

無事、タチアナを主人公にすることができました!
わーい!

スクリーンショット 2015-07-24-1

所要時間は、サラを鍛えて始めてから交代まで20分ほど。
やっぱり魔王殿よりは楽。(だと思う)


ステータスはこうなりました。

スクリーンショット 2015-07-24-2

このとき初めて、能力のパラメータが主人公から引き継がれないことを知る。
体力が異常に高い。
そして腕力と体力以外の能力値が涙が出るほど低い…。
大丈夫か、こんなんで…。

体力高くて何かいいことってあったけ??と、サイトを調べると、以下のことがわかりました。

・HPの上がりやすさ
・ステータス異常回復の早さ
・毎ターンHP自動回復する時の回復量に影響

んーー。
ま、いっか。





 
 

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。